不動産担保ローン・融資をノンバンクで借りる: 新生プロパティファイナンス(代表取締役楠本研二)の不動産担保ローン7(融資額上限が3億円に拡大 平成26年5月)

2014-05-21

新生プロパティファイナンス(代表取締役楠本研二)の不動産担保ローン7(融資額上限が3億円に拡大 平成26年5月)

新生プロパティファイナンスは新生銀行グループで専業不動産担保ローン事業者の銀行系大手ノンバンクですが、不動産担保ローン商品の融資上限額を3億円に拡大しました。(2014年5月)

新生プロパティの不動産担保ローン商品は、

*個人向けに
「不動産活用ローン」「売却物件ローン」「借換ローン」

*中小企業・個人事業主向けに
「ビジネスローン」「個人事業主向けローン」「新規開業ローン」

*不動産購入者向けに
「不動産購入・リフォームローン」「賃貸物件ローン」「競売物件ローン」

*不動産業者向けに
「不動産商品ローン」

などがあります。

それぞれの商品が融資限度額が1億円でしたが、これからは3億円に拡大です。

リーマンショック(2008年)から6年、日本の不動産市況の落ち着きから、首都圏の不動産価格の上昇、経済の景況感の上昇と・・・。
積極的に融資を拡大していくのでしょう。

同時に金利の引下げも行われるようです。

三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社〈三井住友トラストL&F〉の融資上限額10億円とはまだ開きがあります。
まずは 無料審査! ★秘密厳守★ 総合マネージメントサービスの不動産担保ローン

親切!丁寧!スピーディー!
おまとめローン
不動産担保ローンの
【中央リテール】